彼女1割、俺9割!家の役割分担を取り入れてみた!

付き合っている彼女と半同棲生活をしています。最初は彼女も女子力のアピールか、家事全般をやってくれていたのですが、どうも見ているとところどころ詰めが甘いというか、雑な部分が多いことが目についていました。私は自分自身普通だと思っているのですが、周りから言われることと、目につくところをまとめると、一般的な人より潔癖男子に入ります。そんな潔癖男子からするとその詰めの甘さ、雑な加減が少し気になり、家なのに落ち着かなくなってしまうこともあります。以前相手の家に行ったときにも一見きれいに片付けてあるような感じでしたが、ところどころにずぼらな雰囲気は垣間見れました。1週間のうち、ほとんど私の部屋で半同棲生活をしているので、女子力が高いように見せたいこともあってか、家事の役割分担を決めてくれました。元々私の部屋なので、私が一人で暮らしている時は全てやっていたことですから、すべてを私がやってしまうのも良いのですが、相手も相手なりのプライドがあるので、そのあたりは尊重してあげたいと考えています。一緒に暮らすとは言え、他人。親しき中にも礼儀ありの精神のもと、潔癖男子からすると雑加減が気になりますが、小さなことから任せるようにするため、役割分担を私が見直し、彼女に提案しました。これまでは相手の分担の方が大きかったのですが、私の見る限り、完全なキャパオーバーなので、いろいろな言い訳を付けて少なくしました。まず料理は相手が担当でしたが、調理後のキッチンがものすごいことになり、相手がいないときに私が一日かけて掃除をすることが多々あるので、私が料理が趣味で作りたいと言って、私の担当にしました。洗濯はたたみ方、しまい方が雑なので、私がやりたいところですが、女性の下着もあるので、そこは我慢して相手の担当のままにしました。いろいろなところの掃除は2人で時間がある時にやろうと持ちかけました。今日暇だから、俺がやるよ。というとすんなりやらせてくれます。最近はほぼ私がやっています。私自身、人には得意不得意があり、私が相手と付き合ったのも、家事をやってほしいからではないので、私自身がやることは全く苦になりません。むしろ相手がやってくれてしまうことで、こちらのストレスが溜まってしまうので、本心は何もやってくれるなといった感じですが、相手のプライドを崩さないよう負担を軽くしてあげるのが私の仕事だと考えています。お互いが気持ちよく長い時間過ごせるように頑張っています。

tepp55