俺が潔癖すぎるのか?トイレから出て手を洗わない女が近くにいた

彼女のA子とは付き合い始めてから半年が経っていますが、A子の行動には今でも驚かされることが度々あります。俺は潔癖症ということを自覚しており、1日に何度も手を洗ってしまいます。他の人からすると、汚れてもいないのに何度も洗っていると思われてしまうかもしれませんが、俺の中ではしっかりと意味があって洗っているのです。例えば、お金を触った後は、必ず手を洗わないと気持ち悪くて仕方ありません。お金は不特定多数の人間が触るため、俺は最も汚い物の1つだと思っています。しかし、A子は全くそのようには考えていないようで、お金を触ったその手で食べ物を触ることも何とも思っていないことには本当に驚かされました。初めてその姿を目撃した時は、思わずお金の汚さを語ってしまいましたが、A子の心には響かなかったようです。それは、その後も手を洗わずに食事をしていることで、よくわかりました。A子の行動には驚かされることが多かったのは事実ですが、俺のために手料理を食べさせてくれることも多く、かわいいところもたくさんあって、A子のことを嫌いになることはありませんでした。
しかし、A子の行動で最も驚いたことは、トイレから出てきて手を洗わないことでした。その姿を目撃したのは、一緒に買い物へ出かけた時でした。A子がトイレへ行くというので、俺は近くのベンチに座って待っていました。そして、A子が戻ってきてからの発言に、俺は心から驚かされました。A子は、洗面所が混んでいたから手を洗えなかったと、笑って俺に話しました。その無邪気な表情と、手を洗わなかったという現実のギャップに、俺は大げさではなく気絶しそうなほど驚きました。手を洗っていないA子とは、どうしても手をつなぐことが嫌で、その手で触れられることにも嫌悪感を抱いてしまい、俺はついA子に対して、手を洗ってこいと強い口調で言ってしまいました。いつもと違う俺の様子に、A子は驚いていたようで、すぐに手を洗いに戻りました。冷静になった俺は、思わずA子に怒鳴ってしまったことを後悔しましたが、冷静になって考えてもトイレの後に手を洗わずにいることが理解できませんでした。手を洗って戻ったA子は、俺にごめんねと謝りました。俺もA子に謝り、その後は険悪になることもなく買物を楽しむことができました。A子の行動には驚かされることが多いですが、これからも俺はA子と一緒にいると思っています。俺のように潔癖症になってほしいとは思っていませんが、少しずつ清潔になってほしいとは願っています。

tepp55